続・無駄に語る。

ドライな写真。
でも最後にかなり語ります。前回の話の続きです。話の内容はドール関係ありません。



.



夏服わっくん。
元ネタのキャラは着替えませんがわっくんはドールなので着替えます





原作やアニメの可愛さを表現出来ない…
この子も可愛いんですが私の力不足ですね。





イスルのこのポーズの向き、この顔の角度が好きです。わっくんは特に似合ってると思います(親馬鹿)




※以下ドールに関係ない話(前回の続き)


わっくんの元ネタの最終話を見ました。
主人公とラスボス以外全キャラ死んだと言いましたが最終話で神?的存在に戦いが起こる前の世界に戻してもらいもう戦いは起こらない世界にしてもらう?(多分)っていう、まぁ有りがちなエンドなんですがそこで和久井君が元気な姿で出てきました。
はしゃいでる彼を見て、本当によかったというか愛おしくなったというか嬉しかったというか…よかった、よかったね。って。
最初からこのオチになると分かってたんですが本当報われたとかいうレベルじゃなかったです。それまでアニメの展開のイライラやモヤモヤも全て吹っ飛んだかのようでした。
和久井君本当人気ないから最終話も出番ちょっとでもあればいいなと思ってたんですがまさか台詞まであるとは思わなくて。
妹に「どうせ1番最初に死んだから不憫に思ってなんとなく好きになったんだろ?」とか言われたけど、まぁ最初はそんな感じだったんですが気づいたらキャラドール作るまで本気で好きで。
わっくんももっともっと和久井君に近づいてほしくて。とにかく大好きです。

なんか長々ぐだぐだとすいませんでした。気持ち悪く感じたかもしれません。好意が浅いんじゃないのと思われた方もいるかもしれません。
でも私和久井君大好きです。

〆の言葉が見つかりませんがこれ以上語るわけにはいかないのでこの辺で。
読んでくださった方いたらありがとうございました!




にほんブログ村 コレクションブログ プーリップ・テヤン・ダルへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

木野ヒトセ

Author:木野ヒトセ
イスルにハァハァしてます

・巨頭人形
・ドール同士の会話表現
・ドール同士のBL的表現
・ドールのコスプレ
・既存のアニメ、マンガキャラと同名、少しもじった名前のドール
・クオリティの低いキャラドール及びキャラ崩壊したキャラドール
が苦手な方は見ないで下さい
見てしまっても苦情は受け付けません

ドールサイト様に限りリンクフリー
報告してくれるともれなく喜びます

Twitterやってます是非フォローよろしくお願いします。
IDは hitose_k です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR